読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

冬コミの新刊は「太陽光発電所」の本 #C89

また直前の告知で申し訳ありませんが、冬コミサークル出展します。

コミックマーケット89 30日(2日目)西り44b
https://webcatalog.circle.ms/Circle/12316975

今回の新刊はこちらの太陽光発電所の本です。

 東日本大震災からのエネルギー問題をきっかけに全国各地にたくさんの太陽光発電所が作られました。
 僕の中で太陽光発電所といえば「未来のエネルギー」として博物館みたいなところでうやうやしく展示されるようなイメージの代物だったのですが、いつの間にやら「誰が作ったか知らないけど気付いてみたらひょっこり近所に出来上がっているもの」になっていて、なんだかすっかり誰の気にも止められない、世の中に馴染みきった存在になっています(あるいは変化が急激すぎていろいろ追いつかなくなった結果、社会問題と化しているような事もあるようですが)。
 そんな光景を眺めてると、ふと太陽光発電所が「ドラえもん」や「オバケのQ太郎」みたいなものの姿に重なって見えてきました。現代社会の基準では明らかに異質と言えるものが、白日の下その辺をうろうろしてるのにさして気にも止められず、あくまでそのご近所の日常のなかに収まって存在し得る世界。
 この本ではそんな「ソラパネさん」のいる「ご近所の風景」を集めてみました。
 家の向かいに、畑の隅に。2015年の今、日本のどこかに確かにある風景の記録です。
(本文より)

「4軒となりのソラパネさん〜太陽光発電所のあるご近所の風景」
A5フルカラー28ページ

ここ数年で雨後の筍のごとく生まれた太陽光発電所について実際にあちこち見て回って写真に撮ってまとめてみた写真集っぽい本です。これまで何冊か同人誌作ってきましたが、写真メインの本はこれが初めてでかなりドキドキです(在庫抱え込んでしまうのではないか的な意味で)。
このほかに、既刊のダムマンガ聖地巡礼本とダム紙幣本、あと砂防の本を持っていきますので、どうぞよろしくお願いしますー!
あ、あと、新刊はないですが、既刊の本を今週末のダムアワードの物販コーナーで売らせていただきますのでこちらも合わせてよろしくお願いしますー!