読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

そんなわけで、今週末もニコ生します

デレイケの砂防ダム(崩れめぐり その15)(ダム日和テレビ#​57)
明治時代に日本にやってきて各地の治水事業に携わったヨハネス・デ・レイケ。淀川上流にはデレーケの関与とされる砂防ダムが現存していまもその機能を果たしています。そんな砂防ダムを見てきました。
9月3日 23時30分スタート

ナマケット2のときのスライドでちょっと触れた鎧堰堤にいってきた話をしようと思います。よろしくお願いしますー。