読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あのトロッコに乗れるチャンス

日本有数の規模の砂防工事が行われている場所であり、世界最多の18段スイッチバックがあることで「鉄」方面でも有名な立山砂防専用軌道のある立山カルデラの見学会がこの夏、なんと土曜日に開催される様です。

http://www.pref.toyama.jp/cms_sec/1505/kj00008395.html
 去る6月30日に、白岩砂防えん堤が砂防施設として全国で初めて重要文化財に指定されました。
 今回、白岩砂防えん堤が重要文化財に指定されたことを機に白岩砂防えん堤の役割を知っていただき、常願寺川における土砂災害防止に対する皆様の理解と関心を深めるため、立山カルデラ博物館見学及び工事用軌道やバスによる現地での学習会を開催することとしました。

立山カルデラ砂防博物館の未だに人気の衰えないトロッココースを踏襲してる感じの見学イベントです。募集人数は120名、応募者多数の場合は抽選、申し込みは往復はがきで8月5日(水)消印有効だそうです。これは申し込まねば。