安住の地は何処に

放浪息子もついに9巻です。

放浪息子 9 (BEAM COMIX)

放浪息子 9 (BEAM COMIX)

中学生編の辺りからこの「放浪」という言葉の意味がぐっとしっくりくるような感じになっている「放浪息子」。特にルビコン川を渡っちゃった怒濤の8巻の展開の後、誰も正解のゴールが分からない大平原をふらふらとただひたすら歩くしか無い二鳥くんをみてると本当にいたたまれないというか、なんというか。しかも、まだ第二次性徴というモンスターが確実にこの先待ち構えていて、あー、もう、ほんとに。潰されず、幸せになってくれる事をただただ祈るばかりですよ。
あと、お姉ちゃんが地味に悲劇のヒロインですよね。弟のよくわからない行動に巻き込まれて割り食いまくられて。

広告を非表示にする