読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

無事入稿しました

内容・頒布方法についてまとめましたので、よろしくお願いします。
「崩壊地ブック」のご案内 - 「まずまずのダム日和」
http://d.hatena.ne.jp/dambiyori/20090722/1248267673

西の方で土砂災害が起きてたりする中、これでわーいと喜ぶのも若干微妙な感じがしますが、それはそれということで。


どうにか、間に合いました。まだデータを印刷屋さんに渡しただけなのでこれが無事思った通りのものに出来上がるのかという問題は残っているのですが、でもまあできました。うれしくって原稿のpdfファイルをアップしちゃいそうないきおいだけど、それをやると赤字幅が広がるだけなので自重する。8月16日どうぞよろしくお願いします。
いや、こうやって強制的にアウトプットを作ってやると、僕がいかになんにも見てないかとか、写真取るのがヘタかとか勉強してないかとか、嫌って言うほど思い知らされますね。「崩れ」に出てきた崩壊地、もう一回ちゃんと回ろうとか地学勉強しようとかまああれこれ思ってます。多分すぐ忘れるけど。
今回、この本を作るに当たってまず考えた事は「『崩れ』を目指すのはやめよう」でした。叙情的なところで何かしようとしたところでどうやったってかなわないわけですよ。もう、そこは完成してるんだから外そうと。というわけで、僕ができることというのを考えた結果、あくまでガイドブック的なアプローチで考えよう、どうせ崩壊地の実物目にしたらどんよりした気分になるんだから(おい)軽い気持ちで紹介しようみたいなところにいきつきまして、まあそこを狙ってみました。それがきちんと形になってるかどうか、今の僕には良く判断出来ないですけどともかくよろしくお願いします。

16日(3日目)西地区 ひ 15
サークル名:ダム日和
崩壊地ブック

余力があったら、なにかおまけ作ろうかな。

広告を非表示にする