すきまの出来事

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070118-00000098-sph-soci
過去には00年3月に大阪府豊中市で2歳の男児を連れ去ったとして京都府警に逮捕され懲役1年10月の刑を受けるなど、幼児らに対する6件の誘拐事件を起こしている。

このニュース聞いて思い出したのが去年はてブされてたこの記事。

VIDEO NEWS「服役囚の4分の1が知的障害者」が意味するもの »
現実的には、知的障害者の多くにとって公的福祉サービスは存在しないに等しいという。厚生養護施設は3ヶ月程度しか障害者を受け入れてくれない。身寄りのない障害者は3ヶ月後には道に放り出される。そして、その多くが、ホームレスのような生活をする中で「しょんべん」犯罪を犯し服役してくる。その後は、同じことの繰り返しとなる。

加害者の行動があまりにセンセーショナルだったので今回報道されたけど、見えないところで事件はおきててその裏には根深い問題がじっと横たわっているという事なんだろうか。

広告を非表示にする