遠い目

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070104-00000091-jij-int
北朝鮮平壌放送によると、労働党機関紙・労働新聞は4日、「倭国(日本の蔑称=べっしょう=)の対朝鮮敵視政策は限界を超えている。事実、朝日関係は現在、武力衝突ラインに肉薄している」と警告する論評を掲載した。ラヂオプレス(RP)が伝えた。

倭国といわれて大概の日本人は「邪馬台国…」とか「金印…」とか、はるか昔に思いをはせるだけで蔑称にならないんじゃないか、と思った。

広告を非表示にする