と思ったら、きた

こういうのだよ、こういうの。

[件名]500万今日譲ります。手元からなくなって欲しいから…
[本文]強がって毎日を過ごしてますが、内心は両親の離婚がショックで辛いんです...。夜部屋で一人でいると家族が幸せだった頃を思い出してしまったり、父の行為に対する悔しさで涙が溢れてくるんです..。一時的でもいいから傍にいて少しでもこの辛さを忘れさせてくれませんか?時間を割いてもらった代償に離婚の際に父から振り込まれた500万を譲ります。今は父からもらった物なんて手元にあってほしくないんです。この現実から逃れさせてください。連絡まってます。…

両親の離婚なのに、母が出てこない。しかも父から娘に直接500万。こりゃ娘、父から何かされたね。それが原因で離婚だね。もう一つ。

[件名](有)会社なので。《300万》くらいの小額ですけど
[本文]有限会社なので逆援助で出せる金額は《300万弱》になりますが宜しいでしょうか?郵貯の番号《*******(※.番号が書いてあったので一応消しました)》名義《サトウチサト》。郵便貯金で300万用意しました。自動引落しも可能なので、この通帳で《愛人》になってもらえませんか?…

このSPAMメールの送り主の突拍子も無くどうでもいいことにこだわる感覚がたまらない。「有限会社なので」ってどんな理由だ。重要な項目の前後に《》をつけるのはきっとこの会社のローカルな文化だと思う。誰が始めたでもなくいつのまにか広まって社員全員やってるような気がする。「納期は《12月20日》、工場へ《直送》いただきますようよろしくお願いします。」みたいな。

広告を非表示にする